東京出身のディジュリドゥー 奏者。

2004年にディジュリドゥー と出会い、この楽器が持つ無限の可能性の探求を始める。

 

1年間のオーストラリアでの武者修行を終え、学びをさらに深めたあと日本に一時帰国し1stミニアルバム「無我」をリリース。新宿BE-WAVEにて友人のDJたちと共にリリースパーティーを開催。

 

以降、再びヨーロッパなどへの武者修行期間を経て帰国後、日本で最大のディジュリドゥーフェスティバルTokyo Didj Festa 2013に出演志願し、ギグを行う。

 

2014年には初のアナログ12インチ「Trip to the Earth EP」を自主レーベルMandala Recordsより発表。 

 

最新のリリースでは、デジタルシングル”Starlight Camp”、デジタルアルバム”Soundscapes”をTuneCoreJapanよりデジタルリリース。

 

創作や活動のインスピレーションの源は常にディジュリドゥーであり、その可能性を探求する旅はまだ終わらない。

MUGA is a musician plays an Aboriginal instruments didgeridoo. Since meeting this mystic instrument in 2004, MUGA begins to explore the possibility of didgeridoo.

 

After one-year training journey to didgeridoo homeland Australia, he came back to Japan and released 1st mini album "MUGA”. 

 

MUGA Release history 

2014 “Trip to the Earth EP” - 12” vinyl

2020 “Starlight Camp” - digital single

         “Soundscapes ”  - digital album

 

Because of his listening experience of various music genres, MUGA’s sound production crosses over the border of genre, from meditative drone sound, field recordings of nature, and dance music like dub, house, techno.  

 

In 2013, appeared on stage of Tokyo Didj Festa 2013, the biggest didgeridoo festival in Japan.

 

Since he first discovered and recognized its infinite possibility, MUGA has never stopped his journey with didgeridoo. 

​​

​contact@mugadidj.com   日本 東京